バレンティナ・アボット グローバルリレーションシップ部門グローバルヘッド

2011年入社

グループ全体のビジネスデベロップメントおよびインベスター・リレーションを統括。IFMリーダーシップチームの一員であり、IFMの株主諮問委員会、オーストラリアおよびグローバル・インフラストラクチャー・ファンドの投資家諮問委員会、上場株式投資家諮問委員会の事務局を務めています。スーパーアニュエーション(オーストラリアの退職年金基金)や資産運用業務にて幹部職を務めるなど、豊富な経験を有します。IFMインベスターズ入社以前は、リンク・フィナンシャル・マーケッツ、ユニスーパー、JB Were、ジャック・マーティン・インダストリー・ファンズ・アドミニストレーション等での勤務経験があります。