IFMインベスターズの特徴

ユニークな
株主構成
27の年金基金が株主となっており、当社と顧客投資家の利益は一致しています。
経験豊富
なインフラデット
の専門家
当社のグローバル・デット運用チームはニッチなクレジット投資家として定評があり、銀行業務、投資運用業務、プロジェクトファイナンスにおける豊富な経験を有しています。
忍耐力の
ある長期的
アプローチ
デット投資において規律ある投資アプローチを採用しています。厳密なクレジット分析にトップダウンのマクロ要素を組み合わせ、慎重にリスクを管理します。
案件へのアクセス
広範なグローバル・ネットワーク、強力な市場特性、好ましいパートナーとしてのステータスを活用して、ディールフローへの豊富なアクセスを有しています。
オポチュニスティックな投資家
オポチュニスティックな投資家:市場の全体の動きを見通すことでリスク調整後リターンを特定し、当社の顧客投資家にとって最も有益となると信じるものにのみ投資します。
優れた運用実績
クレジット分析、案件のソーシング、案件の交渉、リスク管理における実証された能力により、優れた運用実績を実現してきました。

リスクリワード投資対象としてのデット投資の位置付け

IFMインベスターズのデット投資戦略は、不利な局面では慎重に流動性戦略を管理しながら、信用リスクを通じた付加価値の獲得に注目するものです。これは金利リスクが付加価値を生み出す伝統的な債券投資アプローチとは対照的です。クレジットにおいては、弊社は投資適格債において、流動性が低い場合にリスクと期待収益の最適なトレードオフが存在するため、ベストバリューを頻繁に特定しています。クレジット、インフラデット、キャッシュのための投資戦略をご提供することが可能です。

Experienced, well-resourced team

経験豊富な人材で構成されるチーム

当社のデット投資チームは、オーストラリア、北米、欧州全域において経験豊富な人材を擁しています。チームのデット投資への取り組みは、当社の数人のデット投資のスペシャリストが、インフラ資産に融資するプロジェクトファイナンスを最初に実行した1980年代に遡ります。結果として、当社はグローバルなネットワークを構築し、ディール・アレンジャー、ブローカー、バンカー、レンダーからの信頼を得ています。私たちはディールの初期段階から関与し、クレジットに関連する複雑さや非流動性を管理するスキルと忍耐力を備えています。