スチュアート ウォードマン ブラウン プライベート・エクイティ部門グ ローバルヘッド

2016年入社

ドレーシングならびに新規投資のソーシング、ストラクチャリングおよび交渉を担当しています。プライベート・エクイティの投資管理に豊富な経験、長い投資実績、幅広いネットワークおよび実績のある実行能力を持っています。弊社に入社する前は、ミッドマーケット成長投資にフォーカスするオーストラリアのプライベート・エクイティGPであるChamp Venturesの共同責任者でした。SEEK、Gekko Systems、Australian Temporary Fencing、Amdel Laboratories、Healthe Care Private HospitalsおよびTaura Natural Ingredientsを含むポートフォリオ企業への投資、価値創造およびエグジットを担当しました。EYコーポレートファイナンスのパートナーを務めました。